話題

【動画】小泉進次郎の英語力は?学歴が低いのに英語が上手い下手?

 

2019年9月23日、NYを訪れている小泉進次郎環境大臣は国連の環境関連のイベントで英語で演説しました。

「セクシー」と発言したことが話題となっています。

最近何かと話題の、小泉進次郎大臣の気になる英語力について調べてみました。





【動画】小泉進次郎の英語力は?

【動画】小泉進次郎の英語スピーチ

小泉進次郎の英語力はどのくらいなのか、実際の動画をみていきたいと思います。

【9/23小泉進次郎のスピーチ動画(ショートVer)】

【9/23小泉進次郎のスピーチ動画(完全Ver)】

 

【5/4ワシントンでのスピーチ動画】

 

【2018/10/30】

発音は所々日本語っぽく聞こえる部分もありますが、綺麗な方なのでしょうか。

イントネーションは日本人っぽく、ネイティブ発音ではないですね。

しかし2・4つ目の動画は、政治という難しい話題にも関わらず相手の言っていることを理解し、かつ自分の意見をしっかり相手に伝えられていますよね。

また2つ目の動画では、ほとんど原稿を見ずに自分の考えを英語で述べています。

発音やイントネーションはネイティブレベルではないですが、リスニング力や相手に自分の意見を英語で伝えられる力はあるように思いました。

Twitterでの反応:上手い派

Twitterでの反応:下手派

Twitterでも上手い・下手など様々な意見がありました。

本人のコメント

9/23気候行動サミット出席後、小泉進次郎は以下のように述べました。

英語は絶対に話せなきゃダメだと思います。

通訳がいるってだけでもうあの場で勝負にならない。

国連の中で存在感を発揮していくということが今日は出来たと思います。

自分の英語に自信があるような発言ですね。

セクシー発言で存在感は出せたかもしれませんが、肝心な英語力はどうでしょうか。





小泉進次郎は学歴が低いのに英語が上手い下手?

小泉進次郎は2004年、関東学院大学経済学部経営学科を卒業。

関東学院大学経済学部の偏差値は40のため、難易度は低いです。

小学校から関東学院に通っていたため大学受験を受けて入学した訳ではないですが、偏差値的に学歴が低いと言われてしまうんでしょうね。

しかしその後、コロンビア大学大学院に留学し、2006年に政治学の修士号を取得しています。

こちらの動画では、かつての恩師が学生時代の小泉進次郎について語っています。

「彼は成績も良かったし、一生懸命勉強したよ。

頭から火が出そうだと本人も言っていたね。」

 

当初は英語に全くついて行けず、大学に付属している語学学校でかなり必死に勉強したそうです。

当時のことを小泉進次郎は、

「平均3時間睡眠で勉強していた。」

とも述べており、相当自分を追い込んで勉強していたのだと思います。

また、大学時代はオーストラリアにも3度のホームステイで短期留学した経験もあるみたいです。

コロンビア大学はアメリカでも名門大学のため、偏差値40の関東学院大学からの留学はあり得ないと言った声もあります。

しかし実際にコロンビア大学に留学して、勉強出来るかは本人の努力次第ですよね。

上手いか下手かと言われると正直微妙ではありますが、関東学院大学卒業後にコロンビア大学院への留学をしたため、英語を突使えるようになったようです。





まとめ

小泉進次郎の英語力についてまとめました。

オーストラリアへの短期留学や、コロンビア大学院への留学経験から、英語は比較的話せることがわかりました。

流暢かと言われると、そこまでてはないのかなと言うのが個人的な感想です。

しかし相手の話を聞くリスニング力や、自分の意見を伝えられるのはすごいと思いました。

【まとめ】小泉進次郎のポエム発言!ツイッターではポエムが大喜利に! 小泉進次郎環境大臣が9月23日、ニューヨークの国連本部で開催された「気候行動サミット」に出席しました。 気候変動への対策に...
滝川クリステルが疎遠になった親友の女優は誰?石田ゆり子って噂は本当? セクシーなどのポエム発言で話題となっている小泉進次郎。 8月に電撃結婚した妻の滝川クリステルも何かとネットを騒がせています...