プロ野球

【動画】代走宮國に球場騒然!宮國投手は足が速い?2019/9/16巨人阪神戦

 

2019年9月17日、東京ドームで行われた巨人vs阪神戦。

9回裏に阿部が四球で出塁すると、代走でコールされたのはまさかの“投手”宮國!

中々珍しいこの采配が話題となっているため一部始終をまとめました。





【動画】代走宮國とコールされた場面

9回1アウトの場面で、代打阿部。

阿部は四球で一塁に向かいます。

そこで代走としてコールされたのが、まさかの宮國投手でした。

原監督のまさかの采配に解説者も驚いています。

ベンチに残っている野手は、炭谷選手しかいなかったため宮國投手が采配されたようです。

『代走宮國』に対する反応

巨人ファンも、まさかの采配に、驚きを隠せないようです。

中々見れる場面ではないため、宮國投手ファンの方には嬉しい采配だったかもしれません。

もしこのまま延長戦になっていたら、守備はどうしていたのかも気になりますね。





試合後の原監督・宮本コーチ・宮國投手のコメント

宮國投手コメント

「(代走が)あるかもしれない」と伝えられ、すぐに準備を進めた。6球目に阿部が四球で出塁すると、どよめきの中で一塁ベースに向かった。巨人では03年5月23日横浜戦の真田以来で「ビックリはしましたけど、人がいなかったので。ミスだけはしないようにと思った」と汗をぬぐった。

引用:Yahoo!ニュース

急に代走と言われたにも関わらず、ミスをしないようにと準備する宮國投手、すごいですね。





宮國投手は足が速い?

宮國選手は足が速いのか?といった疑問が残ります。

こちらの動画をご覧下さい。

2013年4月23日の横浜戦で3ベースヒットを打っています。

解説者も、「ヒットもすごいが、その後の走塁も素晴らしい」と述べています。

糸満高校時代、4番でいただけありますね。

宮國選手の具体的なタイムなどは分かりませんでしたが、この走塁を見ても足が速いことは確かだと思います。

宮本コーチもコメントで“足が速い”、原監督も“最善策だった”とも述べていました。

阿部選手や炭谷選手は足が遅いため、二人と比較して宮國投手となったのでしょう。

そもそも捕手は、以下の理由のため足が遅い選手が多いです。

  1. 度重なる屈伸運動(1日300回)により足が麻痺し座れなくなる
  2. レガーズ(すね当て)で圧迫されている





まとめ

宮國投手が代走として起用された珍しい場面についてまとめました。

過去の走塁動画からも、宮國投手は足が速いことが分かりました。

残り少ない今シーズンの原監督の采配にも期待したいです。